引用:ルクルーゼレシピサイト

一人暮らしです。好きな料理は魚の酒蒸しや手羽元の照り焼き、カレーやハンバーグ、餃子も手作りしちゃいます。

 

ただ、普通のフライパンだと魚の臭いがとれなくなったり、照り焼きや餃子がフライパンにくっついて残念な出来になってしまうことが多くて、自分の料理スキルのなさに悲しい思いもしていました。

 

ルクルーゼを使ってみようと思ったのはショップで店員さんに、ご飯も炊けるんですよ~♪って言われたから。

 

ご飯炊いたあと、楽に洗えるんですよ、フライパンの構造が……って小難しい説明をふんふんと聞き流して、理解は追いつかなかったけど結局買いました(笑)

 

使ってみると、焦げにくさが段違いです。野菜炒めをしてても真っ黒になるキャベツが減ったし、卵焼きもくるくる巻けます。なにより餃子の皮が破けなくなったし、魚の酒蒸しも見た目が綺麗なものができるようになりました。

 

しかも、洗ったら臭いも即とれてしまうんです。今までのフライパンとの闘いはなんだったんだろ……
今ではご飯もこのフライパンを使って炊いています。

 

お焦げも好きなので炊きあがりにパリパリ聞こえるまで火をいれています。そのお焦げも甘くて美味しいし、洗う時はびっくりするほどするんっと取れちゃうのが嬉しいです。

口コミ通り重い。それがルクルーゼ最大のデメリット

オムライスで卵をまくためにフライパンを持ち上げたり、チャーハンはフライパンを振るもの!とお考えの方にはお勧めしません。慣れたらどちらも持ち上げたりしなくても作れるようになります。

 

大きめのフライパンを考えている方は、洗うのが少し大変かもしれません。私は22センチを使っていますが、それでも筋トレのように感じています。片手でもてなくはない、くらいには重いです。

料理に失敗してしまう、どうしても焦げてしまう人は、一度使ってみて欲しいです。

もしかしたら火の通りが均一になっていなくてレア・ハンバーグになっちゃっていたり、卵を巻いても切ったら中が綺麗な渦巻きになっていなかったりするのかもしれませんし。それと意外に深さがあるので、揚げ物を少量作るとか、カレーを少人数分作ることもできちゃいます。

 

ルクルーゼのフライパンは本当に万能ですね(笑)

 

あとは一人暮らしを始める兄弟や、新婚さんへの贈り物にしています。本当はココット・ロンドなどのカラフルなものが見た目にも華やかな気もしますけど。

 

でも、フライパンの実用的な高性能さなら、新生活を始める人に贈るととても喜ばれます。最初は重いって言われるけど、使ってもらったら絶対気に入ってもらえますよ!